« 働きたい | メイン | 鏡で見る自分の姿 »

薬剤師の備品たち

薬剤師というのも会社員ですから、名刺をつくります。でも、その名刺を配る機会がないんですね。

人にもよるとは思いますが、私の場合、最初にいただいた1箱、まるまる、残ってます。薬剤師って、いわば内勤でしょ。外に出て仕事をしないんです。営業職みたいなことはありませんからね。でも、名刺をもってるんです。

どうやら代々、あるらしいんですね。私の先輩薬剤師も名刺をもってるそうなんですが、1枚、配ったかどうか、なんだそうです。実際のところ、1枚しか配ってないとすれば記憶してるはずですから、配ってないんでしょうね。薬剤師って、そういうものなんですよ。

名刺はきちんと「薬剤師」って肩書も記されてますから、誇るためにも、配りたい気もちはあるんですけどね。でも、配ってません。あと10年、いや、定年まで勤務したとして、1箱どころか、10枚まで配るものなんでしょうか。甚だ疑問です。

デスクの、1番上の引き出しに入れっ放しですからねぇ。といっても、その「デスク」自体、使ってませんからね。一応、デスクも名刺も分け与えられてはいますけど、使ってませんもんね。

その分、オカネをくれよ、って気にもなりますよ。いくらになるのかわかりませんけど。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.licedeluxe.com/mt3/mt-tb.cgi/29

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年02月07日 19:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「働きたい」です。

次の投稿は「鏡で見る自分の姿」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38